ニュースリリース

2020.10.30

お知らせ

【実物作品を公開!】高校生ファッションデザインコンテスト 2020

織田ファッション専門学校が主催する高校生に向けたファッションデザインコンテスト。

高校生が描いたデザイン画を本校の学生が実物作品として再現しました!

グランプリ

作品タイトル 「本当の自分」
佐藤 真優さん [埼玉県立越谷総合技術高校]

【コメント】
左右によって分かれた顔がポイントで、左側の人は明るい表情、右側の人が暗い表情をしています。本当の自分はどっちの顔をしているのか…。本当の自分は背中で悩んでいます。

 

準グランプリ

作品タイトル 「保存されてみたい!」
森 奈々子さん [東京都立農業高校]

【コメント】
人を大胆にチャック付き保存用袋で包んだような服にしました。保存期間を書いてリアル感を出しました。保存用袋の中で人と鮭の切り身が一体になりました。

 

優秀賞

作品タイトル 「”Color × Color” DRESS」
海老澤 芽依さん [千葉県立八千代高校]

【コメント】
いろいろな色のえりを組み合わせたドレスです。前面は台襟付きシャツカラーをシャキッと重ね、後面は柔らかい素材でギャザーを重ねて、前後の雰囲気を変えてcollarを表現しています。

 

作品タイトル 「オープン ザ チャック」
岡部 加鈴さん [茨城県立水戸第三高校]

【コメント】
立体的かつ大胆なデザインにしました。ファスナーをたくさん用いてだんだん開けると色が増えていくように工夫しました。スリットのファスナーを開けると裾が広がります。襟ぐりから肩にかけてもファスナーを使い、肩幅を変化させることが出来ます。

 

作品タイトル 「Let’s reuse!」
金子 紡希さん [埼玉県立新座総合技術高校]

【コメント】
衣服の廃棄量が増加しているという問題に着目してデザインしました。使わなくなったネクタイをリユースしてスカートにし、動くと優しく揺れるのがポイントです。

 

※佳作受賞の方の実物製作はありません。

入選された皆さん、おめでとうございます!

TOP