就職支援

きめ細やかな就職支援プログラムで入学時からサポート
一人ひとりの希望と適性をよく理解した指導で応援します

ファッション業界は、対応力・発信力・提案力のある人材を求めています。
また、消費のニーズが細分化しているため、洋服のみならず雑貨等にまで幅広く対応するスキルが求められるなど、市場全体を把握することも必要です。
本校ではそのために幅広い学びを提供し、学生一人ひとりを業界が求める人材に近付けるべく力を注いでいます。
また、身に着けた知識や技術を就職活動の場でしっかりアピールできるように、自己分析やエントリー書類の添削など、就職までをマンツーマンでサポートしています。

就職サポート

頼れる就職支援

大手企業出身の担当者により、幅広い企業から高い信頼を得ています。

頼れる先輩

社会の第一線で活躍しているOB・OG がアドバイスをおくります。

企業研究講座

企業人を招いて、最新の業界動向や採用したい人材像を講演します。

学生就職アドバイザー

志望企業から内定を得た3 年生を学生就職アドバイザーとして起用、より身近なアドバイスや励ましが、きっとあなたの背中を押すはずです。

キャリアセンター

学生一人ひとりの進路・就職に伴うキャリア形成を組み立てるためのサポートを行っています。

就職支援プログラム

  タイトル 対象 概要
9月 第1回 就職ガイダンス 2年生 就職に対する心構え・今年の動向・今後の就職支援スケジュールについてのガイダンス
10月 就職基礎講座 2年生 就職活動に臨むにあたり、「自己分析」「企業研究」など基本的な事項を伝達
就職実践講座 2年生 応募書類の書き方、面接対策など実践的要素の講座
学生就職アドバイザー 2年生 就職活動を乗り越えてきた先輩が、アドバイザーとして就職活動をサポート
11月 企業研究講座 2年生 アパレル企業の採用担当者から企業情報
合同 採用情報を知る講演
12月 学内OB・OG 訪問① 2年生 OB・OGとの相談で、就労意欲の向上と正しい仕事の理解を深める
就職活動報告会 2年生 就職活動を終えた3 年生が体験報告。活動中の考え、行動を知り、企業が求める人材像や内定者の行動特性を知る
1月 第2 回 就職ガイダンス 2年生 採用選考が始まる前に、行うべき内容の再確認。春期休暇中の効果的活動法をガイダンス
2月 就活直前対策講座 2年生 「自己PR」「志望動機」について、何を伝えるべきかどうすれば説得力が上がるかを知る
学内OB・OG 訪問② 2年生 より実践的相談会
3月 グループディスカッション講座 2年生 体験型ディスカッション講座
個別面接講座 2年生・合同 春季期間中の模擬面接を含む対応講座

キャリアセンター

織田学園キャリアセンターは、進路・就職への希望や不安を抱える学生のさまざまな状況に対して、
担当教員と連携を取り合い、学生一人ひとりの多様な相談や要望に応えながら個々の自己実現に向けたキャリア形成を組み立てるためのサポートを行っております。

就職活動中は、将来への希望・不安、さまざまな悩みがあると思います。キャリアセンター相談室では、個別相談を毎日受け付けています。また、パソコンを利用して求人を閲覧することもできます。まずは相談にいらしてください。各々の課題に一緒に取り組みサポートしていきます。

  • 社会人マナー講座
  • 個別相談
  • 面接指導
  • エントリーシート指導
  • 履歴書指導
  • 自己分析
  • 就職ガイダンス
  • 合同企業説明会
  • 夏休みの過ごし方講座
  • 卒業生による体験談

卒業生も利用できます。

卒業後の転職・再就職の支援を行っています。理想的なキャリアップの実現することを応援しています。 卒業生はいつでもキャリアセンターを利用することができます。是非ご利用ください。

お問い合わせ先はこちら
TEL 03-3228-2600 (平日9:00〜17:00)
E-mail career@odagakuen.com

メールでのお申し込みの際は、【件名】に「卒業生個別相談」、【本文】に「氏名・卒業学校・卒業年度・学科・連絡先・相談内容」をそれぞれ記入して下さい。

求人WEB

キャリアセンターでは企業様からいただいた求人票を就職活動中の学生がスマホやPCなどWEB上からいつでも閲覧できる求人WEBを導入しております。

求人WEB

求人登録


先輩からの就活アドバイス

"とにかく行動することが大事です!"

田中 紀衣/マツオインターナショナル株式会社

ファッションテクニカル専攻科卒業
[神奈川県立伊勢原高等学校出身]

採用試験では、企業からとても大変な課題を与えられることがあります。
私も最初は"無理だ"と思いましたが、先生方の多大なサポートもあり、とにかくできることを全力でやってみたことが内定へとつながったと思います。
また、惜しくも不合格となってしまったときも"縁が無かったんだ"と割り切って、気持ちを次へと切り替えることが大切です。
悩んでいても仕方が無いことを悩むより、とりあえず動いてみることで、見えてくることがあると思います。
夢に向かって頑張ってください。

Contact Us

各種ご相談・お申し込み・お問い合わせ

アクセス

織田ファッション専門学校
〒164-0001 東京都中野区中野5-32-23
JR中央・総武線、東京メトロ東西線 中野駅 北口徒歩2分