ニュースリリース
2017.07.22
お知らせ

【結果発表】 高校生ファッションデザインコンテスト2017

7/22(土)、SUMMERフェスタでの学生作品ファッションショーに先立ち、【高校生ファッションデザインコンテスト】の実物作品ショーが行われました。
そして、厳正なる審査の結果、出品作品に各賞が贈られました。
以下にそれらの実物作品をご紹介します。

グランプリ

作品タイトル 「はいっ チーズ!」

田村 萌々香さん
東京都立農業高等学校

チーズのとろけている感じと凹凸感をクレーターやふくらみのあるポーチで表現しました。
ポーチを開けるとネズミさんがチーズをつまみ食いしています。あれあれ?食いしん坊のネズミさんは後ろ側もパクパク! お腹いっぱいになってチーズの中でひと眠り。

準グランプリ

作品タイトル 「重ね着」

塩原 清香さん
埼玉県立越谷総合技術高等学校

柄や色の違うシャツを重ね着したデザインです。
きちんと着ているのは黒のTシャツだけで、2枚のシャツで変わった着せ方をして新しい重ね着を提案します。

優秀賞

作品タイトル 「マシンドール」

正根知 沙弥香さん
埼玉県立越谷総合技術高等学校

普段は人間として過ごしている少女ですが、本当は歯車で動くマシンドールだった。
マシンドールの外見と内面の美しさをデザインに落とし込みました。

作品タイトル 「ボヘミアンボーイ」

玉林 桃果さん
埼玉県立新座総合技術高等学校

インディアンの民族衣装をイメージしてデザインしました。
インディアンの民族衣装には動物の歯や骨、ウッドビーズ、アンティークビーズが多く使われています。
それらをTシャツに使うと面白いと思いデザインに取り入れました。

作品タイトル 「蝶」

佐藤 芽衣さん
千葉県私立和洋国府台女子高等学校

蝶の背中の羽でワンピースを包み込んでいる姿をイメージしました。
羽のグラデーションや裾のフレアで蝶の優美さを表現しました。

佳作

作品タイトル 「ショーベタワンピース」

八本 彩夏さん
千葉県立佐倉東高等学校

観賞魚のショーベタをデザインに取り入れました。
全体にグラデーションを使ってショーベタの鮮やかな模様を描きました。

作品タイトル 「ウーパールーパー」

平林 明夏さん
東京都立忍岡高等学校

ウーパールーパーの特徴である耳や目、エラをワンピース全体の模様や袖にデザインしました。
水に入った時の柔らかさなどを毛糸でイメージして表現しました。

作品タイトル 「モノクロ」

岡村 華音さん
静岡県立清流館高等学校

Flowerの「モノクロ」という曲を題材にしました。
前派色々な柄を切り替えて、シンプルにモノクロの世界を表現し、後ろは前と同じモノクロの世界に色が侵略していく様子を表現しました。

作品タイトル 「チクチク」

佐藤 美桜さん
茨城県私立大成女子高等学校

彩り豊かに、後ろはパッチワーク風にしてワンピース全体にマチ針をさし、マチ針はスパンコールで輝かせました。
襟ぐりと裾は並み縫いをしているようにチクチク縫っているような表現をしました。

作品タイトル 「露珠(しずく)」

牧野 聖蘭さん
埼玉県立新座総合技術高等学校

全体を青で統一して、水をイメージしています。
しずくの一つ一つの形がそれぞれ違うことから、悲しみや切なさを表現しています。

入選者のみなさん、おめでとうございます!

Contact Us

体験入学参加のお申し込みはもちろん、気になることがあれば、何でもご相談ください

アクセス

織田ファッション専門学校
〒164-0001 東京都中野区中野5-32-23
JR中央・総武線、東京メトロ東西線 中野駅 北口徒歩2分