スタイリスト科
ファッションビジネス専門課程 昼間部 2年制

スタイリスト科

小物ひとつにも感性が光り、美が宿る
創造的コーディネーターを育成。

雑誌、広告、映画、舞台など、大きく広がるスタイリストのフィールド。その領域は洋服だけでなく、アクセサリーやバッグ、靴、小物、ヘアメイク、ディスプレイにまで及びます。その一つ一つを、技術と自分の感性で選び抜き、コーディネートする。
それは、あなたの想像力を社会で具現化することなのです。

学びのポイント

企業とのコラボレーション
企業とタイアップして展示会やファッションショーを開催する「産学協同プロジェクト」では、仕上げられた作品をいかに魅力的に見せるかに力を発揮。華やかなショーや工夫を凝らした展示会を演出します。
企業コラボ展示会
実践的に学習できる多くのイベント
作品を魅力的にコーディネートしたり、作品とマッチしたヘアスタイリングやメイクなど、ファッションショーやイベントのバックステージで実践的に学習する多くの機会を設けています。
実践的に学習できる多くのイベント
校長先生から直接学ぶ、モデルのイロハ
スタイリストと深い関係にあるのがモデル。元トップモデルの本校校長から、モデルウォークや姿勢などの特別授業を受けることでモデルを理解すると共に、自分自身の魅力アップを実現します。
校長先生から直接学ぶ、モデルのイロハ

進学の流れ

2ヵ年卒業後、マーチャンダイジング専攻科に進学可能
進学の流れスタイリスト科スタイリスト科マーチャンダイジング専攻科

在校生VOICE

少人数制でアットホーム
解らないこともすぐに聞けます

小林 優奈[ 東京都立府中高等学校出身 ]
織田学園の魅力は少人数制でアットホームな雰囲気があるところだと思います。少人数制だからこそ一人一人をしっかりみてくれ、解らないところもすぐに聞ける環境があります。
スタイリスト科は1年生からスタイリストの現場にでるインターンがあり、現場で必要な細かい仕事を知ることが出来ます。そこで出来なかった事を学校で復習し次回はもっと役に立てるよう努力します。インターンと授業の両立は大変な時もありますがとても勉強になるので積極的に現場に向かっています。
卒業された先輩方が良く遊びに来るのも特徴だと思います
小林優奈