ファッションビジネス科
ファッションビジネス専門課程 昼間部 2年制

ファッションビジネス科

ディスプレイ、商品企画、トレンド分析…
ファッションを知り尽くしたプロフェッショナルを育成。

流行を予測し、それを仕掛けるには、業界のしくみはもちろん、企画から流通、生産、販売、広報活動にいたるまでの総合的な知識が必要です。市場分析力、商品企画力を身につけ、あなたの感性に組み合わせ幅広い知識を持つファッションスペシャリストを目指します

学びのポイント

企業コラボを通じて現場で役立つノウハウを学ぶ
企業や各種団体とタイアップして展示会やファッションショーを開催する「産学協同プロジェクト」では、グローバルな視点で意見を交換しプロジェクトを成功に導きます。就職を見据えた実践的活動の絶好のチャンスであると共に有意義な社会活動となります。
企業コラボを通じて現場で役立つノウハウを学ぶ
服飾造形に精通したファッションのプロを目指す
「売れる服」を企画したり販売する際に服づくりの基礎を身につけていることは大きな武器となります。本校では、ビジネス科であっても服飾造形をしっかり学び、「ファッションのプロ」を目指します。
服飾造形にも精通したプロを目指す
卒業論文でプレゼンテーションを学ぶ
2年次に取り組む卒業論文では、自分の興味があるテーマについて徹底的にこだわって研究します。資料を分かりやすくまとめたりプレゼンする能力はビジネスの現場で必須です。
卒業論文でプレゼンテーションを学ぶ

進学の流れ

2ヵ年卒業後、マーチャンダイジング専攻科に進学可能
進学の流れファッションビジネス科ファッションビジネス科マーチャンダイジング専攻科

在校生VOICE

多方面から洋服を学べます。
学科や学年、クラスを越えて仲間ができます。

西山 幸一[ 東京都立拝島高等学校出身 ]
もちろん、ファッションが好きでこの学校を選びました。
実際入学してみると、座学中心のビジネス科でも基本的なアイテムの服作りもカリキュラムに組まれており、多方面から洋服の事を学ぶことが出来ます。
授業の他にも学生が楽しむイベントもありとても充実しています。その中で、ファッションショーのトップを任されたことがとてもいい経験になっています。
そしてそれらを成功させるために先輩、後輩、クラス、学科に関係なく仲良くお互い刺激し合っている環境がとてもいいと思います。

西山幸一